読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yamotty Blog

プロダクトマネージャーの雑記

ターン・アラウンド - 『ザ・会社改造--340人からグローバル1万人企業へ』

三枝最新作を読んだ。評価: ★★★★☆

2016年に読んで良かった”10冊”

2016年の「読書」について振り返る。購入した書籍は約70冊(技術書含む、漫画は含まない)、うち読了or途中で読むのを辞めた本が約40冊と大体月に3~4冊触れるかどうか、という量だった。

完璧な経営は存在しない - 『論語と算盤と私』

Kindle版がないため久しぶりに紙の本を買い、蛍光ペンを片手に一晩で通読した『論語と算盤と私』。朝倉さんの肉声を聴いたような心地だ(ちなみにNPO時代にマッキンゼーの同僚だったという理由で当時のNPO代表と朝倉さんのトークセッションを開催したことが…

NEXTサーバントリーダーシップ / 『最高のリーダーは何もしない - 藤沢久美』

これまで1,000名以上の多彩なビジネスリーダー(上場企業経営者からベンチャー経営者)へインタビューを行ってきた著者が感じる「求められるリーダーシップの変化」とそこから導かれる「変化の早い現代におけるリーダーシップの在り方」の考察を手助けしてく…

『言ってはいけない - 橘玲』から読み解く育児のパラダイム・シフト

言ってはいけない―残酷すぎる真実―(新潮新書)作者: 橘玲出版社/メーカー: 新潮社発売日: 2016/04/22メディア: Kindle版この商品を含むブログ (7件) を見る 資産運用のファンダメンタルを一般人にわかりやすく解説した『世界にひとつしかない「黄金の人生設…

『世界で突き抜ける』

世界で突き抜ける (INTELLIGENCE TALK BATTLE 1)作者: 佐藤航陽,竹中平蔵出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2016/03/18メディア: 単行本この商品を含むブログを見る 現代日本のなかで若手の天才ランキングをつけるならば?という問があったとしたら、…

道で己に逢えば、己を殺せ

僕は強烈な意志をもって行動をしている人を目にすると、同じく強烈な衝動を覚える。自分の意志は同じように意志をもつ人達によって支えられる側面がある。「志」という言葉が好きで、息子に授けたくらいだ。 「芸術は爆発だ」でよく知られる芸術家の故・岡本…

「未来に先回りする思考法」

現代は何をするかより、何をしないかによって成果が問われる。それはリーンスタートアップと真逆の考え方であり、未来を見通し、勝ちパターンをみつけようとする姿勢。

最も伝わるコンテンツを創るには、客観的情報量をバランスさせる

goo.glを読んだ。メディアやコンテンツ制作に関わる方であれば読んでおいて損はない。2時間で読了できる。 著者は言わずと知れた株式会社KADOKAWA・DWANGO代表取締役会長の川上量生氏。肩書長いな…笑 メモ コンテンツには1.客観的情報量(=定量量的につめ込…

「広告やメディアで人を動かそうとするのは、もうあきらめなさい。」

広告やメディアで人を動かそうとするのは、もうあきらめなさい。作者: 本田哲也,田端信太郎出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン発売日: 2014/07/30メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログ (6件) を見る マーケターにとっての…

「プレミアム戦略 - 遠藤功」

プレミアム戦略 - 遠藤功 国内における新規サービスのマーケティング・ブランディングを考える上で非常に参考になる本と出会いました。初版はなんと2007年12月と、7年近くも前のものでありながら、シンプルかつ極めて時代整合性の高い示唆に富んでいます。プ…

「共」を創る仕事/まちづくりトップランナー

きょうのおやつ。 「共」を創る仕事。 いま、地方で生きるということ作者: 西村佳哲出版社/メーカー: ミシマ社発売日: 2011/08/11メディア: 単行本購入: 3人 クリック: 64回この商品を含むブログ (18件) を見るこちらに、とてもおもしろいフレーズがあった。…

「マネジャーの実像」 - マネジャーに必要な要件は、孤独との戦い方

「マネジャーの実像」(ヘンリー・ミンツバーグ)を読んで:マネジャーに必要な要件は、孤独との戦い方を知ることだと思う。マネジャーの実像作者: ヘンリー・ミンツバーグ,池村千秋出版社/メーカー: 日経BP社発売日: 2011/01/25メディア: 単行本購入: 3人 …

『V字回復の経営ー2年で会社を変えられますか』

ステージは意図的に変え続けなければいけない。 V字回復の経営―2年で会社を変えられますか (日経ビジネス人文庫)作者: 三枝匡出版社/メーカー: 日本経済新聞社発売日: 2006/04メディア: 文庫購入: 31人 クリック: 292回この商品を含むブログ (115件) を見る…

「アイデアの作り方」

「アイデアの作り方」 アイデアのつくり方作者: ジェームス W.ヤング,竹内均,今井茂雄出版社/メーカー: CCCメディアハウス発売日: 1988/04/08メディア: 単行本購入: 91人 クリック: 1,126回この商品を含むブログ (378件) を見る極めて薄く30~40分ほどで読み…

『Lean In』

Lean Inを、よんでいます クライアントの方から勧められて、現Facebook COOシェリル・サンドバーグ著の「Lean In」を読んでいます。通勤時間を使って、まだ100ページくらいしか読めていないのですが、初めの50ページのメッセージである、「意思決定を迫られ…

ダニエル・ピンク「モチベーション3.0」

枠を超えるようなイノベーションは、マネジメントからは産まれない 今回は、ダニエル・ピンクのプレゼン及び、著書「モチベーション3.0」を読み解きたい。 TED ダニエル・ピンク「やる気に関する驚きの科学」 モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに…