Yamotty Blog

プロダクトマネージャーの雑記

2013/12/23 徳島県・神山町で日本の過疎地の未来を考える / ライフネット生命・出口会長にちょい聞き「過疎地の未来」

徳島県・神山町で日本の過疎地の未来を考える 今朝より神山町に来ています。徳島空港の阿波踊り銅像が極めてシュールでした。 神山町って過疎地問題を極めて現実的に捉え、施策を打っていることで有名な場所なんです。参考:農山漁村の人口減少を食い止める…

2013/12/20 東北のうまいものを淡々と紹介する

東北のうまいものを淡々と紹介する これだけ東北へ出張しておいて、なぜこの企画をしなかったのかが不思議なのですが、私が1年間仕事をしてきて出会った東北の美味しい食べ物(それもECで買えてしまうもの)を紹介します。全部自分で食べてみて、本当に「う…

2013/12/13 死ぬまでに就きたい仕事3つ

死ぬまでに就きたい仕事3つ 今年は本当に多くの”プロフェッショナル”の方々とお仕事をする機会に恵まれました。なかでも「その道を極めんとする人々」にどうも自身が惹かれる傾向があるらしく、死ぬまでにあと5つはそんな道の仕事がしてみたいなぁと思うよう…

2013/12/6 ブラック企業ね。へー(遠い目)。

http://carrera.jinzainews.net/topic/body/954c6466d58092d6ba7d12062ce70c27 ↑よんだ。近い文脈で淡々と書きます。 ブラック企業とは定義のない概念なので、そもそも何も示さない。 労働法の違反や、長時間労働などの象徴としてブラック企業という言葉がよ…

『V字回復の経営ー2年で会社を変えられますか』

ステージは意図的に変え続けなければいけない。 V字回復の経営―2年で会社を変えられますか (日経ビジネス人文庫)作者: 三枝匡出版社/メーカー: 日本経済新聞社発売日: 2006/04メディア: 文庫購入: 31人 クリック: 292回この商品を含むブログ (115件) を見る…

2013/11/27 プライスウォーターハウスクーパース、「東北イノベーション推進室」を設置

2013/11/27 プライスウォーターハウスクーパース、「東北イノベーション推進室」を設置 http://www.pwc.com/jp/ja/advisory/press-room/news-release/2013/tohoku-innovation131127.jhtmlPwCが「東北イノベーション推進室」を10名体制で設置するとのこと。最…

2013/11/22 イノベーション東北のサイトがリニューアルしました

イノベーション東北のサイトがリニューアルしました 案件が事例へと消化していくコーディネーションから、事例を人に光を当てて「ストーリー」として紐解くところまで、様々な方に関与・ご協力頂きました。この場も借りて(いろんな場所を借りてるので。。。…

2013/11/18 Send Ai for Startupにて講演してきました

仙台「日本で一番企業率の高い街になる」宣言にて講演をしてきました。 仙台市やカタール基金の運営を行うImpact Japan、そして仙台のコワーキングスペース運営やスタートアップの人的支援を行うMAKOTOらが主催した「Send Ai for Startup」 若林区の能-boxと…

2013/11/07 少年の目をしたおじさん/コネクターハブ/ロメオパラディッソ講演

少年の目をしたおじさん 「年齢不詳だよね?」 「え、1987年産まれ?全く見えないね、もっとうえにみえるよ」 「少年の目をしたおじさん」 などなど、端的に老けていると言われることが多くなってきました。アンチエイジング教えてください。ちなみに一番心…

2013/10/26 ふくしまの風評被害を吹き飛ばす、ビジネスアイデア

2013/10/26 ふくしまの風評被害を吹き飛ばす、ビジネスアイデア福島県相馬市の海岸から。筆者撮影。東北復興に関わる中で日に日に福島問題というのが僕の頭の中で大きなものになっている。宮城や岩手にはない、極めてシリアスな問題で、簡単に言うと2点であ…

「アイデアの作り方」

「アイデアの作り方」 アイデアのつくり方作者: ジェームス W.ヤング,竹内均,今井茂雄出版社/メーカー: CCCメディアハウス発売日: 1988/04/08メディア: 単行本購入: 91人 クリック: 1,126回この商品を含むブログ (378件) を見る極めて薄く30~40分ほどで読み…

2013/10/18 気仙沼の”流され寿司”、鈴木兄弟/ ”味すぎる喫茶”ヴァンガード

2013/10/18 気仙沼の”流され寿司” 気仙沼にて新富寿司、通称”流され寿司”を営んでいた鈴木兄弟。見た目は若干の強面(汗)ですが、津波で流された店舗の再建、そして震災以降続けてきたブログでの情報発信などを統合し、Webの作成などにも着手しながら復興、…

2013/10/7 メンターを探そう

2013/10/7 メンターを探そう 本日も石巻からお届け。絶品の海鮮丼を酢飯2合と共に。。。筆者撮影 今26歳。まだまだ学びたい年頃だけれど、今のベンチャーでは時に自分の背丈より広周りも二回りも大きな意思決定をしなくては行けない場面が有る。ヒリヒリしな…

2013/9/24 ストーリーか結末か

[http://instagram.com/p/emdHyYPN3v/:title=今年も実家・親戚からりんごの山が。毎年毎年感謝するばかり。いっただきまーす!!!! #apple #りんご] 今年も実家・青森は津軽からりんごが届きました。生産者は親戚。いつもありがとう。今年も超うまい。嫁は…

2013/9/22 (きたぞ夏休み)鹿児島・屋久島へ行ってきましたー。

2013/9/17 10時間の移動と、13時間の屋久島・縄文杉トレッキング 9/16〜22まで、屋久島(3泊)を含む鹿児島(2泊)を旅してきました。今は溜め込んだ仕事を見て青ざめていますが、まあなんとかなるかな。。。 当初の予定では9/16の朝に飛行機で鹿児島へ飛ん…

2013/9/14 石巻の若者が見ている景色

2013/9/8 NHKスペシャル震災ビッグデータ File.2「復興の壁 未来への鍵」 台風の影響で、本日から夏休みを頂戴して屋久島へ行く予定が白紙になり、 1週間前のNスペをみています。「NHKの本気を感じる素晴らしい番組、関係者はかならず見るように」とはクライ…

2013/9/8 久しぶりに、ゆっくりと復興に向かう時間。

2013/9/8 久しぶりに、ゆっくりと復興に向かう時間。 今週末は過去の震災と復興の道筋を、時間を使って辿ろうかと思っています。といってももう週末もあと僅かですが… 伝える―阪神・淡路大震災の教訓作者: 阪神淡路大震災復興フォローアップ委員会,兵庫県出…

2013/9/5 セクシーな仕事

■2013/9/5 Nike+ Fuel bandがいい感じです。 手首につけて、一日のカロリーに変わる新たな単位、Fuelを計測(歩数も計れます)し、消費を可視化したもの。 一日3000Fuel消化を最低目標にして、25日間、毎日ゴール達成中。体脂肪もちょっと落ちた。やっぱり見…

2013/8/22 引き続き「Lean In」を読み進めています(遅

引き続き「Lean In」を読み進めています。 LEAN IN(リーン・イン) 女性、仕事、リーダーへの意欲作者: シェリル・サンドバーグ,川本裕子,村井章子出版社/メーカー: 日本経済新聞出版社発売日: 2013/06/26メディア: 単行本この商品を含むブログ (11件) を見る…

『Lean In』

Lean Inを、よんでいます クライアントの方から勧められて、現Facebook COOシェリル・サンドバーグ著の「Lean In」を読んでいます。通勤時間を使って、まだ100ページくらいしか読めていないのですが、初めの50ページのメッセージである、「意思決定を迫られ…

2013/8/9 イノベーション東北 V2 Launchを迎えました。

2013/8/9 イノベーション東北 V2 Launchを迎えました。 ご無沙汰してます。書きたいことはたくさんあったんだけど先日仕事の山場があり、ちょこっと書いたドラフトがそのまま放置状態でした。あとは出張で2日間徹夜して帰ってきた途端熱にうなされ未だ治らず…

ランニング初心者が3ヶ月でフルマラソンにチャレンジする

上司にそそのかされて、初のフルマラソン参加が決定した。 鬼である。そして鬱である。たかだか4,500円の参加費と、完走したらごちそうという旧石器時代から変わらないであろう餌につられて応募してしまった。 応募したのはこちら、岩手北上マラソン。〜これ…

2013/7/19 YahooとGoogle、対照的な2つ復興支援のかたち

2013/7/18 思い書き 色々な企業・団体とガッツリ組みながら、企業リソースを引き出して東北へできるだけ適した形に整えて注ぎ込む、というような仕事をしている関係上、東北へ向けた企業や個人の思いの違いや差異を感じる機会が増えて来ました。とりわけ興味…

2013/7/13 福島へ来ております / 福島でイケメン集団が立ち上がる、Lomeo Paradiso

今週の週末出張は福島です。 金曜日はこちらのGoogle Apps for Business 福島セミナーにおじゃまして来ました。 前職時代まで多くの事務作業はMicrosoft Officeを使用して来ましたが、転職を機に僕はGoogle Appsへ切り替えました。 第3者の意見として、これ…

2013/7/1 深沼海岸の思い出/東北復興新聞 「結の場」中間報告 /日本経済新聞 被災地版の「成長戦略」

■深沼海岸のビーチに思い馳せて 2010年7月の深沼海岸、筆者撮影。 あっという間に6月が過ぎ去り、7月に突入してしまいました。転職して3ヶ月、本当に1日1日のすぎる時間が早く感じられる。日々東北に思いを馳せながら、明るい未来に目を向けてポジティブに振…

ダニエル・ピンク「モチベーション3.0」

枠を超えるようなイノベーションは、マネジメントからは産まれない 今回は、ダニエル・ピンクのプレゼン及び、著書「モチベーション3.0」を読み解きたい。 TED ダニエル・ピンク「やる気に関する驚きの科学」 モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに…

2013/6/24 岩手県大船渡市、「ボンズプロジェクト」被災松の名刺が素晴らしい

■大船渡発の被災松で作られた名刺 岩手県大船渡市。何度か事業者支援のためにワークショップや、商工会議所とやり取りさせていただいており、毎月必ず足を運んでいます。本日もWebサイト作成支援のワークショップでおじゃましてきました。 ワークショップの…

2013/6/19 思い書き

■Inputの心がけ… 最近毎朝、岩手日報、河北新報、日本経済新聞電子版あたりに目を通し、復興関連のNewsをキャッチアップできるように時間割いてます。Twitterを使って発信したりしつつ、じぶんのなかの情報整理にも。前エントリとかまんまその記事。他地区・…

2013/6/13 東北農林漁業支援ファンド設立 / 静岡から気仙沼へ移住するダイバーのお話など

■2013/6/13 河北新報 農林漁業支援ファンド設立 東北地方・4行など ”東北の荘内、東北、北都 、みちのくの4銀行とみずほコーポレート銀行などは12日、農林水産業の6次産業化を支援する「とうほくのみらい応援ファンド」を総額20億円で設立したと発表…

南相馬やら飯舘村やらに行って、福島の復興を考えてきた

■福島では2年遅れの復興が始まりつつある この前福島県・南相馬を初めて訪れたのだけれど、実は福島は最も復興が遅れているということをマザマザと実感した。 僕は東北地方の産業創造、産業復興の中間支援にスポットを当てて取り組んでいる。 具体的には東北…

2013/5/16 思い書き

■元気でやってます 20日ほどぶりに筆を執った。ブログの書き方がわからねぇ... 相変わらず元気でやってます。土日も働いていたりしますが、もりもり元気です。 個人的なことながら去る2013/04/27に結婚式・披露宴を挙げさせて頂きました。いやー当日は笑った…

2013/4/24 思い書き

■本日も大船渡へ。 出張から帰ったばかりですが中1日で再度釜石・大船渡へとんぼ返り。本日は日帰り(の予定)。釜石や大船渡へ行くとなると、東京から新幹線で2.5h、電車か車で1.5~2h、往復でおよそ8hが移動時間となります。道中はネットも通じず、弱い電波…

2013/4/21 思い書き

■第3回東北出張中です。 転職してから3weekで3回めの東北出張中です。本日は釜石。明日は大船渡へ。どちらも津波によって尋常ではない被害を受けた土地、”被災地”であることに変わりはないんだけど、その土地その土地は”被災地””沿岸部””東北””岩手”といった…

※青春時代を仙台で過ごした者だけに贈る

■出張で大学・大学院と6年間を過ごした仙台にきています。地震もここで迎えなたなぁ。街を歩くと思いでがブヮーと蘇ってきて何だかしっぽり哀愁な気持ちに。今回は私と共に青春時代を過ごした者たちだけに贈る、とても私的で仙台を知らない人にはどうでも良…

宮城岩手弾丸出張/僕らの描く復興

■宮城・岩手の弾丸出張も明日が最終日 明日の仕事場は我が母校の東北大学 大学院。自分の出身校を巻き込みながら、PJTを作り上げるというチャレンジに関われることはこの上なく幸せなことです。在学中に大学のことを誇らしく思ったことは正直一度たりともな…

宮城出張/Googleハングアウト/麺屋とがし分店

夜の仙台駅。筆者撮影。■本日は宮城・仙台市内への出張。朝一の新幹線で東京から仙台へ。その後、終電で一関へ移動するまでずっと駆けずり回ってました。さすがに疲れたけれど、仕事のなかで大学院時代の研究室恩師と再会できたり、古くからの後輩に出会えた…

陸前高田と大船渡の復興現場

夜の大船渡夢広場。筆者撮影。◼復興日誌昨日は現地で協力頂けるパートナーと面談しに岩手県陸前高田、そして大船渡まで北上。東京→一関→気仙沼と電車でつたって、気仙沼にて前日入りしてる同僚に車でピックしてもらう。運転変わって陸前高田へ。陸前高田のパ…

経験を買うという選択をすること

■日誌 転職し、業務を始めて8日。明日より早くも出張にいってきます。久しぶりの東北。我が家に帰るみたいだ。陸前高田は始めての訪問。寒いんだろうなぁ。行きもつく暇のないほど窮屈な出張日程だけど。そのくらいでちょうどいい。移動時間を使って本読みた…

【総合商社からNPOへ】私の退職メール

新卒で入社した総合商社の退職にあたり、同期入社の百数十名に当てたメールを公開します。日本でも人材の流動化が進み、こういう知見が実用的になり、シェアすることに価値が出るんじゃないかと期待しております。 非常に恥ずかしい内容ですが、初心に帰りた…

総合商社からNPOへ

ご報告 3/31をもって新卒で入社した現在の会社を辞め、東北復興支援へフルコミットするNPOへ転職することを決めました。 在職中お世話になった方を始め、この文章を呼んでくれる皆様に御礼申し上げます。 NPOで飯が食えるのか 会社の方や友人にこの報告をす…

とりとめのない近況

東京桜満開だね。筆者撮影。 前の会社を退職してNPOでの勤務生活をはじました。たった一週間であるが端的に言うと「期待以上にワクワク」です! 東京のオフィスに20人くらいの組織。来週には六本木をメインの拠点に働くことになる。 パートナーも同僚も含め…

漁師が妻とシエスタして踊る話

幸福を追うキャリア プロフェッショナルファームでグローバルエリートと呼ばれるようなトップ層のキャリアを歩んだとしても、それが自分の人生を豊かにするとは限らない。 人生の最大目標は経済力を最大化することじゃない。 幸福度を最大化することだ。 幸…

熱い東北

東京は桜が咲き始めた。東北出身の感覚だと異様に早く感じる。 ■活きのいい奴らは、石巻とバングラに向かう http://toyokeizai.net/articles/-/11769? ”藤原:ただ、「向上心」というものの意味が、今と昔では変わってきている気がする。私たちにとっての「…

労働市場のリスクテイカー

僕らは労働環境のパラダイムシフトのさなかにいるんじゃないだろうか、と思えてならない。とくに20代の超若年層がアップサイドのリスクを背負う世代になりそうである。 以下、東洋経済から。 http://toyokeizai.net/articles/-/12745 ”ユニクロがブラックと…

若い内に貯金をした方がいいと思う派の意見

理由は資産運用という視点をもつタイミングが早くなるから。 投資信託とか、小口1万円から購入できる資産はそこそこあるのだけれど、200−300万という数字がないと個別銘柄のやり取りも出来ず、自らの意思決定で資産を築くという体験ができない。このノウハウ…

「体育会」的発想の限界

現代の社会に存在する競争は、スポーツであれビジネスであれアートであれ、既存の競争に入っていこうとすると高度に発達しすぎていてとても参入障壁が高い。それでもそういう世界に挑んでいかざるをえない場合というのは多い。給与をもらうために就職する、…

2012年末に読んだ人に薦めたい4冊

一日に2回目の更新という離れ業になるんだけど、書けるときに書きたいことがあるというなかなかないタイミングなのでNoize走らせてもらいますわ。 年末の時期に読んだ本のなかですごくよかった本、出会えてよかった本を紹介します。 僕は本を買う時のルート…

リーダーシップ

伊賀さんの著書「採用基準」を読みました。 採用基準作者: 伊賀泰代出版社/メーカー: ダイヤモンド社発売日: 2012/11/09メディア: 単行本(ソフトカバー)購入: 24人 クリック: 392回この商品を含むブログ (63件) を見る 内容は、マッキンゼーという世界一の…

判断が早い人、決断を先へ伸ばせる人

今日友人と話していて、「君はシロクロつけるタイプだね」と言われました。完全にAgreeです。僕は確かにシロクロつけたがる人間だと思う。決断や結論を急いでいるのかと自分で思ってしまうほどだ。 例えば”知人”という枠が増えた時。このケースがすごいわか…

命の有限感

突然だけど、ちきりんさんの「命の有限感(http://d.hatena.ne.jp/Chikirin/20100804)」というエントリ冒頭を読み返してふつふつと思い上がる気持ちがあったため書き留めておこーかなーと思いました。この本はエントリを理解する上でとってもオススメ「人生…