読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yamotty Blog

プロダクトマネージャーの雑記

FlashSale/FashionECのLPを学ぶ

TL;DR

  • 広告成果を高めるため、広告経由流入ユーザーの直帰率を劇的に改善していく必要がある。最たる施策がLPOである。(が、実は自社で余りちゃんとやれていない…)
  • 各社のLP研究からtrendを簡単に知る。
  • 追尾型のヘッダー+ハンバーガーメニューが主流。
  • ヘッダーにボタンを配置しすぎているサービスが多いがUXを損ねているように感じる。

LPをみてみよう

Gilt

f:id:yamo3:20151014001446p:plain

  • 最も太い追尾型ヘッダー
  • ここ1年ほど全くプロダクトが変わっていないように感じる

glamour

f:id:yamo3:20151014001457p:plain

  • 追尾型ヘッダー。
  • ヘッダー直下のカテゴリは非追尾型。
  • 最も豊富なMD力をうまく活かせるよう導線が考えられていると思った。

milleporte

f:id:yamo3:20151014001511p:plain

  • 今回調査した6社の中で唯一、サービスと切り離した専用LPを用意。会員登録率をあげようとしているのが伺える。
  • リクルートの他サービスからの送客で困らないので、CVRを上げることに集中して施策していることがわかる。

muse&co

f:id:yamo3:20151014001531p:plain

  • 追尾型のヘッダー
  • signupフォームを重ねウインドウ形式ではじめに表示する。右上のメニューはログインボタンとなっている。
  • セールページ内に記事的な物を作成しており、若干の工夫が見られる。
  • MDの統一感がないのが気になる。

zozo

f:id:yamo3:20151014001541p:plain

  • 最も古いというかベーシックなSPサイト
  • 唯一safariからのアプリ導線を使用している。アプリのフルリニューアルを行ったことも有り、アプリコマースに特化していることが伺える

monoco

f:id:yamo3:20151014001607p:plain

  • 追尾型ヘッダー+ヘッダーにボタンを5つも配置
  • ヘッダーのheightが調度良いが、ボタンが多すぎる。2~3つが適量だなと思った
  • フォント含めおしゃれ。視認領域をかなりかなり大胆に仕様。