Yamotty Blog

プロダクトマネージャーの雑記

分散型メディア『Bright Side』

ビジネスマン向けのバイラルメディア「Bright Side」をご存知だろうか?忙しいビジネスマンにinspirationを与えるバイラルメディアと書くとチープに聞こえるが、その実は自社媒体、Facebook、Pinterest、Twitterと各SNSに最適化されたコンテンツを発信する分散型メディアといえる。

brightside.me

よく言われる分散型メディアはコンテンツの最適化(=作成量が増える)と流通の最適化という難度の高い合わせ技のため、そう簡単にExecutionできる分野ではないと思っている。

このBright Sideは特にFacebookへ注力して自社媒体との住み分けを行っている印象。どのコンテンツも小粒(~3分程度で消化可能)だがたしかにinspirationのある面白い内容が揃っている。

個人的にはHow we make Bright Sideへ掲載されたスタッフのワンピの丈の長さが最高のコンテンツだと思った。よくわかっていらっしゃる。

とりわけ、Facebookへの投下コンテンツとしては数分で終わる動画が多い。Facebookページのコンテンツ形式によってimpressionアルゴリズムを調整していると考えられており、現在では特にモバイルに最適化された計量な動画のimpが出やすい傾向にある(非公式・推測)。市場環境を読みぬいて最適化したコンテンツを投下しているようだ。

BUSY vs PRODUCTIVE

Facebookから以下の動画。右の方は明らかにあの人をinspirationしているのではないだろうか。

f:id:yamo3:20160328201945p:plain

www.facebook.com

内容を文字に起こしてみると以下の様なものだ。

忙しいとは

  • 沢山のゴールをもつ
  • レスが早い
  • 「忙しい」と声高に訴える
  • 時間がないと文句をいう
  • ボスのために働く
  • 意見を集める

生産的とは

  • 優先度をつける ≒ 捨てるゴールを決める
  • 慎重に考えぬく
  • 結果を称える
  • 重要な事に専念する
  • 顧客のために働く
  • 行動に集中する

文字に起こすととてもシンプルで、悪く言えば代わり映えのない内容に映るかもしれない。しかし動画を見てみると、その実はたしかにinspireにあふれたコンテンツに感じられる。

  • テキストでは表現しきれない直感的なアニメーション
  • 読む・聞くと変わらない速度でコンテンツを認識できるテンポの良い動画

ちなみに僕が好きなのはここの2つのアニメーション。

f:id:yamo3:20160328225240p:plain f:id:yamo3:20160328225443p:plain

今回はさっくり

  • 内容もさることながら、流通を抑えたコンテンツ作成という点で参考になるBright Side。
  • バイラル/分散型メディアの巨人・BuzzFeedはオールジャンルでトラフィックを創りだしたが、Bright Sideは相対的にターゲットとコンテンツを絞ったバーティカルメディア。どこまで”PRODUCTIVE”に成長させるのか、注目だ。