読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Yamotty Blog

プロダクトマネージャーの雑記

Facebook Instant Articlesのセットアップ

Instant Articlesの公開

Facebook F8 day1にて全publisherへInstant Articlesがついに公開された。BuzzFeedなどUSの巨大メディアに対し先行的に公開されていたフォーマットであり、かねてから全publisherへ公開されることが予告されていた。

莫大なMAUを誇るFacebookアプリ上で遷移なしにコンテンツをユーザーへ届けることができることから、同時に発表された目玉機能であるmessenger bot engine以上に、publisherからは注目されていた機能ではないだろうか。F8 day1での発表内容は以下の記事に良くにまとまっている。印象としては2016年の注目領域(動画/AI/機械学習/bot)などを全て盛り込まれており、Facebookによるさまざまなスタートアップのサービス包囲網が敷かれたように感じる。

note.mu

公開と同時に日本語ドキュメントが用意されている点に強く感心した(先日日本のdeveloperを賑わしたLINE Bot APIはドキュメントとは対照的。。。)

Instant Articleの利用にはFacebookページを保有している必要が有るため、テストのために本ブログFBページも急遽作成。

セットアップ手順

Instant Articleを運用するにあたり、11ステップ必要。躓きやすいのは5, 9, 10かなと思う。

  1. インスタント記事ツールへのアクセス
  2. URLの取得
  3. Facebookページアプリのダウンロード
  4. スタイルテンプレートの作成
  5. 記事のフォーマット化
  6. 配信方法の選択
  7. 記事とFacebookページとの接続
  8. 広告と分析の設定
  9. インスタント記事ポリシーやFacebookのガイドラインへの準拠の確認
  10. 50本の記事提出とFacebookによる審査
  11. 公開開始

なお、配信方法が極めて簡易

コンテンツ管理システムからFacebookにインスタント記事を直接配信するには、インスタント記事APIかセキュアなRSSフィードの2つのシステムのいずれかを使用します。

RSSフィードが使えるため、APIを操作する必要が無い点は非常に親切な設計。

50本の記事提出とFacebookによる審査

下記の項目でFacebookが定めるガイドラインに従うことおよび、50記事において承認を受ける必要がある。 submit前のチェックリストは以下。

To streamline the review process, please use this checklist to confirm you're good-to-go before submitting your articles for review.

  1. You have generated 50 or more articles for review.
  2. Articles conform to all Instant Articles program policies.
  3. Articles were implemented according to Instant Articles technical documentation and design guidelines, with all features used correctly.
  4. At least one article style template has been set up using the Style Editor. The style template should include a logo and your font selections. If you plan to use multiple style templates, examples of each template should be viewable in the articles submitted for review.
  5. Analytics or trackers are implemented, if you plan to use them.
  6. All ads in your Instant Articles are served from your own inventory or Facebook Audience Network. If you intend to implement ads in your articles, ads must be live for purposes of review (no placeholders).
  7. The content of all your Instant Articles contains as much content as the respective web versions. Instant Articles should not contain any less content than web versions of the same URL.
  8. The articles should demonstrate the use of media elements that will commonly appear in your Instant Articles, including images, slideshows, videos, audio, interactives and social embeds, maps and geotag locations.

Articles avoid common formatting mistakes:

  1. If secondary and tertiary text elements like kickers and caption titles are used in the web version of an article, confirm they appear and are correctly styled in the Instant Article.
  2. Make sure that credits for media elements are marked up properly and display in separate fields.
  3. Confirm that all media elements found in web versions of each article also appear in the Instant Articles. Beware of missing slideshows, videos and social embeds.
  4. Check that supplemental information such as author bios, corrections, copyright notices or links to social media appear in the article footer.
  5. Ads should fit in their iframe containers correctly. Ads should align exactly with the text margins.
  6. Double-check that articles update correctly when you change them in your CMS.